上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日のこと。

久々に電気が続いていたので、ブログを更新しようと1行目を書いていた。
すると背後ですさまじい、しかし鈍い物音。

 がっしゃーん

  ・
 
  ・
 
  ・


なんとなく予測はついた。


ニヤニヤしながらテラスを通り、キッチンへ向かう。
ドアを開けた先の光景は予想を裏切らなかった。。。



キッチンのシンク上に設置してあった食器棚が見事に落下したのだ。
無論、多くの食器類は見る影もなく無残な状態に・・・

P1030370.jpg

奇跡的というかなんというか、お気に入りの大皿は1枚割れただけで済み、
アジア製の調味料も瓶が頑丈だったのか、割れずに済んだ。

というか、買ったばかりの酢のペットボトルはフタが吹っ飛んでほとんどなくなったんだけど。

しかし、アタシの身長では食器数枚を救出することしか出来ず、
ゲラゲラ一人で笑いながら、途方に暮れ、そのまま部屋に戻ってしまった。

そのままブログ更新作業を続けつつ、ちょうどスカイプにオンラインしていた
同任地先輩隊員C氏にことの成り行きを話したところ、

 今暇やし、手伝いましょうか?

と、助け舟を出してくれ、30分くらいで我が家に来てくれた。
近くはない距離なんだけど…そして例の光景を見て苦笑い

身長のある彼女は、無残な姿になった食器と、調味料その他を
あっという間に落ちた棚から取り除いてくれた。


その間に大家が外出から戻ってきて、キッチンを覗き苦笑い
しかし彼女は何をするでもなく、アタシと数分コトバを交わしたあと、

 じゃ、わたし、行くわね。

といって自分の家に消えていった。

ちょうど、先輩隊員C氏が片づけをしていたところ、
なんと井戸水を引いている水道の蛇口までもがごっそり取れたことが判明。
その会話の数分間にそれを見た大家は

 これはS(水道技師)に電話しなくちゃいけないわね。
 だけど電話番号知らないし、ケータイにチャージもないから、
 (大工の)Dに電話しなさいよ。


と言い放った。
笑うしかない大家の対応。

まー、これでうち含め大家宅の水道にも水がナカナカ通ってくれない現状を把握できたわけだが。


あらかたの片づけを終えた後、先輩隊員C氏と与太話をしつつ
電話した大工が来るのを待っていたが、片づけから1時間ほど経っても姿を現さない。

忙しいのかな…と思いつつもう一度電話してみると

 あー、ごめん!!スッカリ忘れてた。
 すぐ行くよ?。


と一言。さわやかに笑っていた。


しかしナカナカ彼はこないし、そうこうしているうちに停電
料理をする気もなく、明日来てもらえばいいやと思い、外食しにでた。


レストランでセネガル産のうっすいビールを飲んでいると、
C氏のケータイにやはり同任地先輩隊員のB氏から連絡が入った。

 今、ばりの家にいるんだけど・・・

という内容の話。どうやら、行き違ったようだ。
B氏はいつも家事を手伝ってくれるおばちゃんMとうちにまで来てくれた模様。
そしてそのころ、大工D氏もやってきたらしい。

結局、我が家の主がいないまま、この3人がキッチンを片付けてくれて、
やっぱり改めて不在だった大家への対応等も話し合ってくれた模様。

おばちゃんMと食事していたレストラン先で話したところ、
ちょっと機嫌悪そうな感じだったけれど、アタシのこの無責任極まりない
行動をとがめるわけでもなく、

 じゃ、あしたね。

といって去っていった。

(大して心も折れていない)アタシのヤサグレ呑みに途中参加のB氏。
棚の再設置から予防策、大家への対応策を講じてくれた。
でもやっぱり、見た瞬間は苦笑いだったらしい。



他の同任地隊員と異なり、セネガルになじまないガイジン向け家屋の我が家。
家の設備について物資不足等や大家の対応力不足(笑)で対応が後手後手になり、
いろいろ苦労することが月に1回はある。

なんだかそんなことも笑って過ごせるようになった、任地半年目。
たぶん、でもやっぱり、人に恵まれているんだと思う。
だから笑い飛ばせるんだろう。

なんとなしにセネガルを感じた日だった。


そうは言いつつも、やっぱり心萎えたのかな。。。
昨晩はいろんなことがどうでもよくなり、早々にフテ寝
今朝は4時過ぎに目が覚めてからというもの、ナカナカ寝付けず、
電気がもったいないのでブログを更新してみたのでした。


  
スポンサーサイト
2010.10.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/98-cd2d70a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。