上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週18日よりダカールに上京しており、昨日フィムラに帰ってきた。
この間、予防接種2本教育会ワークショップ担当調整員の歓送会を予定していた。


うち、こなせたのは担当調整員の歓送会のみ…


実はダカールに上がった直後に発熱し、即療養室送り※1になったのだ。
普段、低体温のアタシにとって38度級の熱はカナリしんどく、顔色も悪かったとか。
翌日は微熱になり、マラリアの心配は回避したけれど、それから下痢三昧…。
フィムラに帰宅するにも長距離移動(長い待ち時間付)に耐えられる状態に戻るまで時間がかかった。

で、昨日帰宅・・・したものの、調子のって食べたのか、今朝もお腹が痛かった。


そんなこんなで今回の上京目的であった予防接種とワークショップ参加は見送る羽目に。
しかも、歓送会で出されたアルコールは一切手を付けられず…

原因は寝不足による疲労だと思われるので、しばらく自宅でも療養

といっても、今日は村に行くつもりだけど…。
ちなみに…植林活動の引継ぎで行くはずだったジルンダ村は、今回は見送ることに。

気持ちにカラダが付いてこないことほど、情けないことはない。
体調管理、一からやり直しだー


そういえば、日本にいたときは多少の熱があろうとお腹がくだっていようと、
かまわずに仕事や研究してたんだけどねぇ…


※1療養室
隊員連絡所(通称ドミ)の一角に設けられた安静のための部屋。マラリアはもちろんのこと、嘔吐・下痢、高熱、治療中の箇所がある人など、療養が必要な隊員が優先的に入れる部屋。
スポンサーサイト
2010.08.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/85-a801fe7d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。