上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
バルニーでの活動の後、そのままダカールへ直行。
年2回開催の安全対策連絡協議会隊員総会に出席するため上京。

P1010835.jpg

セネガルは現在、JOCVがおよそ80名いるため、
あるホテルの会議室を貸切っての総会+安対となった。
ちなみにこれからどんどん増えるそうだ。

この行事にあわせて、色々な分科会が行われた。

アタシは村落会、お魚会に参加。
これまでの活動内容を共有したり、現地語講座を開催したり、
今後の活動について話し合ったりする感じでした。

それとは別に、30歳以上の隊員が自発的に集まる
OVER三十路の会もあった。

こちらは村落会と重なって参加できなかったけれど、
最終的に合流して、楽しく過ごすことができました。

村落会
P1010836.jpg

OVER三十路会
P1010838.jpg

「楽しく」とは書いたけど、やっぱり活動していると
何をしてよいか判らなくなるときがある。
判っていてもそれでいいのかどうか…。
そういう時があっても、相談できる先輩や同期がいるのは
ホント恵まれた環境にいるなーと思う。
JOCV大所帯のセネガルに派遣されてラッキーだったと思う。

そしてこういう機会に集まって、触発されるものもある。

たとえば今回、同期が女性グループの成果品を総会で販売した。
P1010834.jpg

彼女の前任者的存在がこの製品の市場化に努めたとかで、
看護師で農業省配属の同期がそれを引き継いで販売。
自分の仕事以外にこうした活動を積極的に行える彼女には
いつも刺激をもらうし、こちらのモチベも上がる。

彼女に限らず、つくづく恵まれているなーと思わずには居られません。



話は変わって、ダカール出張中、同期と地図局に行ってきました。
P1010823.jpg

自分の任地の地図を大縮尺と小縮尺で2枚ずつ。
計4枚を購入して18000fcfaを支払った…。
地図って高いんだね。

ともあれ、ダカールで色々と用事や買い物を済ませたんだけど、

 やっぱりフィムラがいい。

結局疲れて帰ってきて、腹を壊しました。
セネガルに来て初の下痢に2日ほどやられて、
セネガル食やアタイヤ※1を目の当たりにすると、
つわりのような吐き気に襲われました。

たぶん、ダカールで美味しいものを食べすぎたのも原因。
田舎隊員に良くあるそうだ。
アタシも例外じゃなかったみたいです。

ダカールで食べた美味しいもの
P1010815.jpg

隊員連絡所裏のモスケ観光
P1010822.jpg



※1アタイヤ
セネガル人がこよなく愛する、食後のお茶。食後じゃなくても飲んでいる。必ず小さなポットでお湯を沸かして、砂糖をどっぷり入れて、小さなコップにカプチーノのような泡をたくさん立てて飲む。ミントが入ると美味しいけど、どちらかというと砂糖汁みたい・・・。虫歯に沁みる。
スポンサーサイト
2010.07.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/68-d1548487

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。