上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
自炊するにもメニューは食材に左右される。
しかもセネガルでは「家族ご飯」が普通。
だから食材もたいてい、家庭向けサイズで一人分をやりくりする。

よって自炊は面倒な作業…。

が、最近よくお腹が空くようになったため、なんとなく作る羽目に。


今日は一日、ツナ缶でやり過ごしました。
ツナの水煮缶、650fcfa(\130くらい)。

朝は昨晩の残り↓を食べたけど。
P1010452.jpg
オクラのスープカレー。

今日の昼↓。

オクラとツナのパスタ・ニョクマム風味。

さっき食べた夕飯↓。
P1010475.jpg
ツナのカレーピラフ。
・・・シトロンを添えて、味を変える試み。

皿が同じで材料も一緒だと、すべて同じものに見えるんだね…。


というわけで、バラエティが少ないのが、自炊の悩み。
実は味もそんなに代わり映えしないし。
大体、マギーブイヨンとカレー粉をセットで使うと、味一緒。
オクラが入ると歯ごたえがほぼ一緒。
すべてのメニューに玉ねぎin。

こんな生活がずっと続くんだろうか。
いつか、オクラも手に入らない時期がくるんだろうな。


たぶん、カレーピラフは明日、番犬のご飯になる。

P1010478.jpg

最近、近所のおばちゃんが持ってくるご飯を食べきれず、
ほとんどをこの番犬にやってる。
それで覚えたのか、ご飯を食べてると必ずやってくる。

今日は手下も引き連れて↓。
P1010480.jpg

おかげで、夜は安心して寝られるけどね。
何かあると、ドスの聞いた声で吠えている番犬。
頼れるやつらです。
スポンサーサイト
2010.06.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/62-c7ab13e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。