上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
セネガル人の女性はおしゃれ大好き。
っていうか、おしゃれにうるさい。
ここぞっていうときは、カナリ着飾るし、メイクもばっちり。
週1か2週に1回はヘアスタイルをガラッと変えたりする。

たとえばこんな具合に↓。

まず、毛糸を髪の毛に巻きつけて


新たにできた毛先を火であぶって長さを調節して、
P1010206_.jpg → P1010207_.jpg

最後に水で火を消す
P1010208_.jpg

なんと、ひとつのヘアスタイルを完成させるのに、
炎で頭を焼くプロセスがあるわけ

ちなみに完成した彼女↓
P1010217_.jpg


日本で言うエクステみたいのも、たくさん売っている。
ストレートヘアにウェーブヘア、細かい編みこみ用など。
セネガル女子はたぶん、
 どのブティックで
  何のブランドの何番が
   いくらで売っているか

を知っている。

先日、アタシも気分転換に大家さん(20代前半の女性)に
編みこんでもらったんだけど、

 LINDAの4番、1500fcfaのを2パケット買ってきて。

と言われ、その姪っ子と一緒にガラージュで購入↓。
P1010218_.jpg


そして翌日、9:30ごろに作業開始。
総作業時間5時間巻きつけ→火→水→ワックスで完成。
CIMG1510_.jpg

現在、88本の三つ編みが地毛を支えにぶら下がってます。


4月下旬、語学訓練の修了式に向けて地毛を編んだけど、
そのときも完成までに4時間くらいかかった。
セネガルの女子はそのくらい時間をかけておしゃれを楽しむ。

そして思ったことは、セネガル女性が忍耐強いということ。

↓4月下旬にやったヘアスタイルはこんな感じ。
P1000725_.jpg

実は頭皮をカナリ引っ張るため、
編んでる最中…つまり4時間くらいは本当に頭が痛い。
慣れないし髪質も違う日本人の頭をいじるわけだから、
力強く編みこまないとならないのかもしれないけど、
痛くて涙が出てきそうだった…そのくらいキツい。
4時間、えらく強力な頭皮マッサージを受けてることになる。

そしてタイルの上に敷いたゴザに座った状態で編みこまれるから
お尻と坐骨も痛い

そんなのを週に1回、あるいは2週に1回やってれば、
忍耐強くもなるんだろうな、と思う。

スポンサーサイト
2010.06.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/53-5ee4bd95

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。