上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
3月5日、修了時語学テストを受けた。
テスト内容は中間と一緒で、筆記・リスニング・スピーキング。
スピーキングはダメだなーとカナリ反省した次第。

翌日、午後の授業でテストを一時返却された。
嬉しかったり残念だったり…。

嬉しかったのは、内容に関わらず同じくらい得点できたこと。
なかでもお題をもらってのフリーライティングが褒められた
カナリ簡潔に書いたから、得点もしやすかったんだろうけど、
Yohann(先生ね)がとても喜んでくれたのが何より。

残念だったのは、あと1点でレベル5というランクに入ったらしいこと。
間違った部分が書き直したり勘違いだったりなんだけど、
それが理由でレベル5に到達できないのは残念。

という話をYohannから聞き、一緒にC'est dommage!!と苦笑った。
C'est dommageは“あー残念!!”って意味)

レベルはなんにせよ、たった2ヶ月で相手の言ってることが
大体分かるようになりつつある最近。
シンガポール英語風に喋ってしまうクセは抜けないけど、
それが返って「フランス住んでた?」という疑念を教員が持つようで(苦笑)
そんな経験をさせてくれた親に大感謝
そして2ヶ月の特訓と自分の耳の良さに感謝。



さて。
とりあえずの難所を突破した昨日は21年度4次隊の大懇親会

P1000869_.jpg

立食パーティー(たぶん)のはずが、殆ど地べたで酒を飲んでた。
総勢90人くらい?すーごく大きな会だった。楽しかったよ。
幹事のお二人(村落仲間)、ホントお疲れ様でした

ちなみにその大人数の中なんとなく集まった三十路↓。

P1000878_.jpg

やっぱ落ち着く、三十路会。
スポンサーサイト
2010.03.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/41-116abb8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。