上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


11月11~14日のこと。
他の任地で活動する隊員が4名、フィムラに来てくれた。

というか、昔から?!フィムラは訪問客が多いらしい。
おかげさまで、結構いろんな隊員と面識が深くなれてラッキー
ついでにここフィムラは、いつのころからか世界文化遺産
登録されたというホットな地域に位置する。

…うん、確かに去年よりもフランス人観光客が増えてるし…。

というわけで、のんびり寂れたリゾートゆえ隊員リピーターも多い。

さて、前置きはそのくらいにして。

今回のゲストはフィムラでやってみたいことがたくさんあった様子。
観光大使の青少年活動B氏が魚釣りや各種アクティビティをご案内、
宿主の小学校教諭A氏がお隣の外海都市ジョアルまでご一行を組み、
飯屋である我が家で鶏解体ショー付ディナーを過ごしてもらった。

だって魚は大体釣れるし、隣村まで行けばビーチバレーもプールもビリヤードもあるし、
日帰りでジョアルだっていける場所だし、A氏の家大きいからいっぱい寝れるし、
鶏も非常食用にいつも飼ってるからお客さんにいつでも出せるし…。


ま、いつも私たちがやってることをやってるだけなんだけど…
見るからに立派なおもてなし星人だよね、フィムラ人。

P1050981.jpgP1060205.jpg
DSC00518.jpgIMG_7827.jpg

こうしたおもてなし(笑)の中に新たに加わったのは、
観光で栄える隣村で食べる牛肉のタルタルツアー

P1060367.jpg

あるときこのレストランに行ってみたら、メニューの黒板に
牛肉のタルタルと書いてあって頼んでみたら、
生卵付きの生肉が本当に出てきて、以来、フィムラ観光の名物になったわけ。

ちゃんとお醤油とわさび、しょうが、ごま油を持って食べに行くんだけど、
いろんなお客さんを連れて行くようになって、

 さすがに生肉は飽きました。。。

まぁでも、みんなで食べるのはおいしいから楽しいんだけどね。
今の今になっても、本当にいろんな人に恵まれた任地だなと思うばかり。


スポンサーサイト
2011.11.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/181-75c13ac3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。