上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2010年1月6日、平成21年度4次隊(400名くらい)の訓練所生活が始まった。

この日を境に、あっしの居る駒ヶ根青年海外協力隊(JOCV)訓練所では、
JOCV(20?39歳)とシニア隊(40?69歳)あわせて207名が訓練生活を始めることとなった。

といってもまだまだ序盤

生活や健康管理、講座受講等々に関するオリエンテーションをひたすら受け続け、
2日目の入所式で合意書を提出し、
語学(あっしはフラ語)のクラス分けテストを受けた翌日に語学授業開始。
頭真っ白けで自己紹介をしたら歌ってしまい、げんなりした直後に公用旅券用写真を撮影。

とりあえず、この3日間は24時間をフルに使ってる感じ。
こんなの久しぶり。

そんな中で妙な同居人?!がいました↓

wow

こんなのを初日から3匹も捕まえて外に放った。

そう話をしたら、同じくセネガル派遣予定の訓練生に
越冬するために室内に居るんだから、外に放るということは殺しちゃうってことなんだよ
と若干怒られた(苦笑)。

でも…あっしだけではなかった。
同じ班で訓練前研修から一緒だったコスタリカ派遣予定の訓練生の部屋には、
すでに10匹以上のてんとう虫がいて、大体外に放ったって言ってた。

もともと虫に弱い人間にとって、突然飛んだり落っこちてくるような虫は本当に怖い。
でも、そういう人って意外に多いんじゃない?!

そういうわけで、これも訓練の一つなのかなーと思ってます。

ちなみにお部屋はこんな感じ↓
heya2 heya1

ドアには、今日気がついたんだけど、マークがなぜか書いてありました…。
見たい人はご自由にどうぞ。

今は、部屋のすぐ向かえにある洗濯場の洗濯機の始まり・終わりの合図音が
実家の洗濯機と同じなので、気になって仕方がない
スポンサーサイト
2010.01.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/18-2e07f53e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。