上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
P1050574.jpg

1月24日、霧雨のふるテネリフェ島をあとにバルセロナへ。
ここでの滞在は丸3日間。
観光三昧に買い物(というか買出し?)三昧。
まるでOLのバカンスでした。

やっぱりすごいなー…というか、ガウディは変態だ。

サグラダ・ファミリアといい
P1050547.jpg P1050450.jpg
P1050457.jpg P1050520.jpg

グエル公園といい
P1050587.jpg P1050597.jpg P1050617.jpg

カサ・バトリョといい
P1050725.jpg P1050759.jpg P1050784.jpg

・・・なんなんだ?!
とりあえず、バルセロナは街全体が芸術品だった。

ちなみにアタシの一番のお気に入りはカサ・バトリョ。
海を表現したマンション。
概観のモザイクやら色ガラスのステンドグラスやらもステキだったけど
微妙な曲線とうねうねガラスの使い方がたまらない一品。


あとはやっぱり市場が楽しかった。
P1253169.jpg P1050554.jpg P1050556.jpg

P1050558.jpg P1050565.jpg


こんだけモノがそろってりゃ、料理もさぞ楽しいだろうと。
でも・・・やっぱりムダもいっぱいあるんだろうな。
クタクタに煮ちゃうし揚げちゃうけど、野菜・肉・魚の限られた
セネガルのほうがよっぽど無駄なく食べてるんだろうな

そんなことを思いながら、歩き回って。
最終日、結局ここで生ハム調達。

観光以外にしたことといえば、買い物ならず買出し
フィムラへのお土産に納豆、生ハムを大量買いし、
頼まれたモノをかったり、猫の首輪を買ったり、
しばらく口にしてなかったキノコ・ミックスの水煮瓶を買ったり、
無印良品に行ってあかすりタオル買ったり。


何しに行ったんだろう…。

後日、父に電話した折にこのことを告げると、

 そうそう、そんなもんだよ。

と一言。そんなもんか。

なんとなく、モノをいっぱい買って大荷物だったけど、
なんとなくの安心と一緒に帰ってきた次第。



余談。

フィムラに帰ってからしばらくは風邪でダウンしていたので
自宅はもので溢れかえり、どうしようもなかったんだけど、
ここんとこいくらか同任地隊員に消費してもらって、
なんとか元の生活を取り戻したところです。
スポンサーサイト
2011.02.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/139-12d982f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。