上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日はタバスキ前日
活動村に行く前、昨日髪の毛を編んでもらった髪結い屋へ行ったら…

P1040189.jpg

やっぱり忙しい様子。
(ちなみに7時を回ったくらいもまだまだ客足は途絶えていなかった)

そんな女たちはさておき、男はどうしているのか?

男の子たちは頭を丸めている子が多く、別に着飾る様子もないので
外で遊んでいる子たちばかり。
たまーにアタシとすれ違うと

 ニラン、その髪型いけてるじゃん

って褒めてくれるんだけど、、、セネガル男は子どものころからサイサイ※1か?

男たちは何をしているかというと、ムトン(羊)を買って運ぶ。

 P1040201.jpg

買って運んでくるのは必ずしも男の役目ではないけれど、
遠くどこかの市場で買われてドナドナのごとくポンコツバスで運ばれるムトン。
これを引き摺り下ろす姿を見ていると、なんだかシンミリしてしまう。

実は昨日もブティック前で「死を待つ」羊たちが日陰で寝ていたけど、
この時期はこんな風に村のいたるところに羊が増える。
おかげさまでバイクに乗るときはタバスキムトンに注意とココロで唱えるのだが…。

というわけで男たちは神に奉るために(その後は食べるが)牡羊を買う。
常連客として通うエピスリ※2の店主イッサも

 昨日、ムトンを買ったんだよね

て嬉しそうに話していた。
というのもタバスキ当日、ムトンをしめるのは男たちの役目
ムトンを買って殺せて振舞えることがセネガル男として一人前になった証なのだろう。


明日はついにタバスキ。
一日を乗り切れるよう、胃袋を整えて明日用の体力を温存します。



※1 サイサイ
どうしようもなく女好きで浮気性だったりスケコマシ的な人などを指してサイサイと呼ぶ。女の人についても使う言葉でその場合はやはり、どうしようもなく男好きだったり、尻軽い人間を指して言う。


※2 エピスリ
輸入食料雑貨店のこと。うちの近くだと活動村と居住村の間にあるンダンガン・キャンプモンといって、観光客の訪れる場所にある。輸入食材ではなくても村のブティックで手に入らないものはここで買う。
スポンサーサイト
2010.11.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/117-49308359

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。