上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
同任地の他隊員に比べると近代的といわれる我が家。

 水の出る蛇口・水洗トイレ・シャワー
 冷凍庫つき冷蔵庫・ガスレンジ
※1

があるわけだ。
無論、停電・断水時にはガスレンジしか使えないわけだが。

以前も報告したけれど、最近、セネガルからガス缶がなくなっている。
先ほどもガラージュ付近で買い物をしたあと、あるブティックに寄ったら、
大量のガス缶を回収し、新たなガス缶を少数ではあるが仕入れていた。

大家にそのことを言うと「今、買いに行かなくちゃね!」といって
姪っ子の編み掛けの頭を放置してブティックに走っていった。

うちには使いかけのガス缶しかないし、予備を買い置くスペースもない。
これが終われば、ガスレンジも使えなくなるし料理も出来なくなる。
先輩宅で枝打ちしたマンゴーの枝葉に頼るしかなさそうだ。



そして今日、判明したこと。
それは大家が新しい井戸を作るということ。

ここ1週間、うちの蛇口系から水は1滴たりとも出ていない
理由はポンプが壊れたとか電気系統の接触が悪いとか何とか…。

でも先月くらいからアタシでさえ水の質が悪くなったな、と思うくらい、
井戸の調子が悪かったのだ。
それがポンプで水をあげられなくなった理由らしい。

P1030392.jpg P1030393.jpg

確かに、、ひどい色をしている。。。


というわけで、ミネラル・ウォーターを買ってもさして罪悪感もなくなったし、
生活用水はアタシの前任者同様、ロバ水※2を買う羽目になりそうだ。

台所の蛇口が先日の食器棚落下事件で吹っ飛んでたし、
停電ばかり続くと蛇口から水が出なくても「またか?」で過ごせるし、
待ってもあと2日くらいでしょと思ってたんだけど。。。

以前、先輩宅で掘った井戸はなんだかんだ1ヶ月かかって、
今回は大家宅にも我が家にも水道管を井戸から引っ張るみたいだから
更に1ヶ月かかるんだろうなーと見積もって、

 あと2ヶ月はロバ水生活


人生二度も人力井戸掘りを見るなんてコトはないだろうと思って
先輩宅の井戸を観察してたけど、どうやらもう一回見れるみたいね(苦笑)。


なんか、やっぱりここはアフリカだ


ちなみに今度の井戸建設予定地はうちの斜向かい。

P1030397.jpg

この近くには最近、空芯菜畑を作りました(作ってもらったんだが)※3

P1030395.jpg P1030396.jpg

そろそろ食べ時かねー。



※1冷蔵庫とガスレンジ
大家さんの善意で貸してくれている家財道具。

※2ロバ水
ロバの引く荷台に井戸水の入った20?タンクを積み込んで売って歩く人がいる。1つ50fcfa。

※3空芯菜
セネガルでは「カンクン」としてリンゲールで隊員がプロモーションをしているアジア野菜。ダカールの隊員連絡所にわっさーと植わっていたので、先日上京した折に10?のミネラル水ボトルに100本くらいの枝葉を摘んできた。それを発根させて土に植えると、ちゃんと育つんだな。
スポンサーサイト
2010.10.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://daysinsenegal.blog63.fc2.com/tb.php/100-44b6a2bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。