上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
人生初「骨折」「交通事故」を経て、無事教習を終えた11月22日。
修了式では卒業証明書をもらいました↓。

091122_2153~02

「卒業」って嬉しいもんで。
通常は2年で修了する課程を3年でいくと決めて、出るのに5年掛かった経験があるとね。
ちょっとでも

 歩みがのろいかも・・・

と感じた瞬間に、5年のトラウマがよみがえる。

それはさておき、卒業できたその週末、鴻巣の免許センターに行って学科試験を受けました。
結果、合格
5年のトラウマは

 文系ナメんな

の精神に変身したのか、割りとサクサク高得点をたたいてしまったようだ。

ちなみに骨折するほど転んでた教習所での検定も、1発合格だった。
5年のトラウマが本番を乗り切る自信を付けてくれたのかもしれない(苦笑)。

そういうわけで、11月中に免許取得
無事、セネガル行くための個人課題をクリアできました

あとは、訓練前の技術補完研修バイク講習合宿を受ければ、年明けから訓練です。


スポンサーサイト
2009.11.27 / Top↑
人生初の骨折。
発覚してからほぼ2週間でくっつき、3週間で固定が外れた。
おかげさまで4週間目の前日、バイク教習を再開できました

 やべー バイク…やっぱ楽しい

というのが再開した日の感想。

で、再開後4コマ目の教習で「見きわめ」を無事にパス。
骨折も入れるとほぼ2ヶ月かかった第1段階を今日、終えられた
しかも再開後は、一度も転倒せずに

というわけで、明日から第2段階。
夕飯ごろからシミュレーション教習を受ける予定。


転倒→骨折でセネガル派遣も正直危ういかも…と戦々恐々としてた。

んでも…思ったより再開がスムーズで、ここ数日では、骨折前にはイマイチ把握できなかった欠点を、ようやく自覚できるようになった。なにより、その欠点を直す余裕が出来た。

そして、昨日晴れて「マンツーマン教習」を解かれたため、教習予約が取りやすくなった

だから、今月中に免許取ってやる
うひひ



そうそうちょろっと芽生えた余裕をから自覚したこと。
実は自分がスピード狂の気があるということ…
急制動(直線50?区間で一気に加速して40km/hを出したくらいでブレーキをかけて転ばないで止まるヤツ)が楽しくなってきたのでした
2009.10.30 / Top↑
黄熱病の予防接種を受けてから、4回ほどバイク教習に通ってきたけど、毎度毎度1回は転倒してました、実は。どうしてこんなに転ぶようになったのかも・・・よくわからないんだけど、しょうがない。

 きっと予防接種後だからしばらくバランス機能が低下してるんだ

と良いように解釈中。


  で。

そうこうしているうちに、人生初の骨折をしました…

昨日の教習中、停止線で止まったときに上手く止まれずに転倒。
一度は踏ん張ってみたものの、バイクの重さに耐えられず…。
転倒時に左手を思いっきり地面に突いたために、橈骨の頭骨を上腕で圧迫したみたい。
左橈骨頭骨折という診断をもらった。

ただの打撲か筋肉が攣ってる感じだろうと思ってたのと、バイクの教習が思うように進んでいないから、この診断はさすがにショックだった。何より、派遣の延期か取り消しになるんじゃないかと、カナリどきっとした。

でも、診察後に職場に行って仕事をしているうちに、なんとなく頭を冷やす期間が、心身ともに必要だったのかも…と思うようになった。

たとえば。
2週間後に英語の試験を受けるんだけど、その準備に時間が取れるようになった。
溜め込んだセネガル資料に目を通す時間ができた。
あと、この先1?2週間は秋雨や台風で路面が濡れるから、教習にいけなくなって良かったかも

とりあえず、月曜日には怪我した旨を協力隊事務局に連絡せねば
そして骨をちゃっちゃとくっつけねば
2009.10.02 / Top↑
一昨日、教習所入所時に受けた適性検査の結果を取りに行った。
教官の一人に手渡され、

 「あー、すごーく良いですね。頑張ってください」

というコメントをいただく。
なんじゃそりゃ・・・と思いつつ評価欄をガン見
技能教習でうすうす気づいていたのだが、冷静な判断力と頭の切り替え速度が若干アレみたい。それが結果に出てるということで、信憑性のある適正検査だなと思ったり(笑)。いずれにしても総じて、

 安全運転をするだろう

という人物らしいことが判明。
ただ「総合診断」の一文目に

 「あなたの性格はいろいろな特徴をもっていて、普通の人に比べて少し複雑です。」

とある。そうなのかなー・・・


学科の第一段階は明日で終了。
あと5時間乗って、6時間目に「みきわめ」を迎える感じです。
来週いっぱいで第一段階、終わりたい!!
2009.09.11 / Top↑
今日はバイクの技能教習3回目。
前回の復習をちょろろっとはするんだけど、

 基本的には1コマ50分のなかで新しいことを覚えて慣れる

というのが教習の鉄則らしい。
今日は昨日の復習がてら、バイク置き場から二輪専用練習場まで実際に乗って移動
ギアチェンジとアクセルの合わせ技を練習したあと、四輪コースに入って方向指示器の出すタイミングや目視での安全確認を実際に実習しました。

今日成長したことといえば、バイクを一度も転倒させずに実習を終えられたこと

と同時に、走るのが楽しくなってきた
アクセルを入れたままクラッチをガコンッと放してしまってエンストが得意になったのはハンセイ。。。
でも自分が思っているよりもずっと安全らしい乗り物だと判明

今日教えてくれた教官は女性で165cm前後くらいあるのかな。
だから普通バイクには軽々乗れるんだけど、大型に乗るのはちょっと足が着かないらしい。
あっしは普通バイクで足がほとんどつかないと悩んでいたんだけど、

 左足の裏がちゃんとついてれば、バランス取れるんだよ

とのアドバイスをいただきました。
左右両方をちゃんと着こうとするから、バランスが悪くなって転んでたんだって。
無論、不注意もなくはなかったが・・・。


というわけで、乗るコツがだんだんわかってきて楽しくなると、

 いつか大型二輪に乗って海岸線沿いを旅したい

とか思っちゃう。たぶん、免許を取ったら趣味が増える気がします。
んでも、免許とってすぐは弟さまにバイクを貸してもらって、車も人も通らない場所で一人、黙々と練習しないといけないなーと、今から計画してます。エコじゃない
2009.09.08 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。